EC力向上コラム

BOSS会EC力向上コラム

メーカーがゼロから楽天で1億の販路を作る方法(7)
~ amazonの追撃を受ける楽天 ~
最終更新日 2020年04月01日
メーカーがゼロから楽天で1億の販路を作る方法 株式会社ネットショップスタジオ


株式会社ネットショップスタジオ
代表取締役 桑田 晋一

さて、今回は趣向を変えて時事ネタとなります。
amazonと楽天の情勢は皆さま気になされているところなのではと思います。
メーカー企業からしたら販路の情勢の読み違いは自社の販売計画に大きく響いて
くるところですからね。


【覇者である楽天市場には常に付け入る隙があった】
ECショッピングモールの覇者は長らく楽天市場だと言われていました。
それは実際その通りで、20年前のEC黎明期に立ちあがって、先行者メリットもあり
一気にシェアを伸ばしました。

但しそのシェアといっても常に20%代前後で、高いけれども圧倒的というレベルに
至ったことは一度もありません。

このことは実は他から大きな力が加われば逆転される素地を常に持っていたということです。


【追撃するamazonと楽天の実際は】
この度amazonが物流や価格競争を強みとして楽天を追撃していることは
皆さまお詳しいかと思います。

では、実際どちらが勝っているかというところですが、2017年6月15日号の
日本ネット経済新聞さんの発表では、楽天市場2兆円に対して、amazonが
1.8兆円ということでわずかですが楽天市場が勝っているという状況です。

「楽天なんてもうダメだよ。」という方は多くいらっしゃいますが、
実はまだまだそうではないというところかと思います。
勢いからしたら逆転はするでしょうが。


【ニュースを賑わすamazonとウケの悪いバルセロナとのスポンサー契約】
ニュースなどでもamazonが紙面を賑わす機会が多いですね。食品部門への参入や
自社流通網の構築など話題には事欠きません。

一方楽天はというとFCバルセロナとのスポンサー契約くらいでしょうか。
世界戦略を意識してのことだと思いますが、ニュースの論調は「amazonに追われて
起死回生の一発」だったので、可哀想にと感じるところです。。。


【楽天市場ファンの存在】
ではなぜニュースにも悪く書かれて「楽天なんてもうダメだよ」と言う人が多い中で、
まだamazonよりも大きな流通を上げているのでしょうか。

それは当然楽天市場のファンが数多くいるからに他なりません。
楽天市場のコアファン層は20代~40代女性です。女性は楽天市場で買い物をします。
サイトがワイワイしていて楽しいし!イベントがたくさんあるし!
ポイントがいっぱい溜まるし!そんなモチベーションにより楽天市場で買い物をします。

逆にamazonは無機質だし、イベントとかも無いし、という理由でなかなか使いません。


【シェア1位なのに悪く言う人が多い理由】
楽天市場が実態よりも悪い印象を持たれている理由はずばり「楽天なんて
もうダメだよ」と言っている人が男性だからです。

男性はビジネスマンで忙しいので早く届いてほしいです。比較するのとか面倒なので
安くて送料無料の商品に一発で見つけたいです。そのニーズに応えてくれるのは
amazonです。楽天市場は応えてくれません。だから潜在的にamazon好きで
楽天嫌いなのです。

女性には逆にそういったニーズはありません。だからamazonよりも楽天市場を好むのです。

女性ユーザーをしっかり抱え込んでいるうちは楽天市場は安泰だと思います。
世界戦略も良いですが、しっかりと足元の女性ユーザーの方を見た戦略を
打ち出してくれることを期待しています。


メーカーがゼロから楽天で1億の販路を作る方法(1)
メーカーがゼロから楽天で1億の販路を作る方法(2)
メーカーがゼロから楽天で1億の販路を作る方法(3)
メーカーがゼロから楽天で1億の販路を作る方法(4)
メーカーがゼロから楽天で1億の販路を作る方法(5)
メーカーがゼロから楽天で1億の販路を作る方法(6)
メーカーがゼロから楽天で1億の販路を作る方法(8)
メーカーがゼロから楽天で1億の販路を作る方法(9)
メーカーがゼロから楽天で1億の販路を作る方法(10)
メーカーがゼロから楽天で1億の販路を作る方法(11)


ネットショップスタジオではこれから本格的にWEB直販に取り組みたいと
考えられているメーカー企業様向けに無料相談を行っております。
ご希望の企業様は下記BOSS会運営事務局宛てにお気軽にお問い合わせ下さい!

※当コラムの内容は無料のメールマガジン【BOSS会 News】でも
 お届けしております。ご興味がある方はご登録頂けたら幸いです。

 無料メルマガ【BOSS会News】ご登録フォーム
 https://www.bosskai.net/e-mag.html



株式会社ネットショップスタジオ 代表取締役 桑田 晋一 (くわた しんいち)
株式会社ネットショップスタジオ 
代表取締役 桑田 晋一(くわた しんいち)

■プロフィール
1981年生まれ。おうし座。2006年慶應義塾大学経済学部卒。
学生時代はアメフトサークルでクォーターバックとして活躍。

大学卒業後の2006年にネットショップに特化したホームページ
制作会社を創業。2010年、ネットショップの運営代行に特化した
(株)ネットショップスタジオを創業。メーカーの販路拡大をミッションに
メーカーの楽天直販で1億円達成を目指す「楽イチ」などのサービスを展開。
EC経営者交流会BOSS会幹事も務める。

・BOSS会【EC経営者交流会】幹事
BOSS会アライアンスパスポート(イベント招待パス)掲載企業
・株式会社GOJOチャレンジ 取締役
・100年経営研究機構 法人会員


お問い合わせはこちら
【BOSS会運営事務局】(担当:渡辺)
MAIL : support@bosskai.net
◀︎前のページへ戻る

▲このページの上へ戻る