EC力向上コラム

BOSS会EC力向上コラム

ECサイトのリスティング広告で成功する方法(3)
情報掲載日 2017年04月11日
 ECサイトのリスティング広告で成功する方法 モネット株式会社


モネット株式会社
代表取締役 藤森 健

こんにちは。モネット(株)の藤森です。最終回となる今回は、当社の支援先であった
事例について書いてみます。


【リスティングの支援事例】
① YDNのリマーケティング広告をテキストから画像に変更で売上大幅増
 ・メンズアパレルECサイトでリマーケティング広告を配信。当初はテキスト(文章)
  広告が中心のところ、デザイナーが作成した画像広告に変更。結果売り上げが大幅アップ。
  CVRも2倍以上に。
 ・アパレルのように見た目が重視される商材は、お金をかけてでも良い画像を使用する
  ことをお薦めします。

② リスティング広告のアルゴリズムが変更して広告費が急増
 ・SEO同様、リスティング広告にもアルゴリズムがあります。今まで引っかからなかった
  検索クエリに引っかかるようになり、コンバージョン数や売り上げはそのままで
  広告費が急増することがあります。クエリの見極めが出来るまでその状態が続き、
  CPAやROAS(広告経由売上÷広告費)が悪化。これは避けられない事態なので、
  起きたらデータが貯まるまで待ち、その後に対処すべきですね。

③ 広告費3万円で月商が150万円に
 ・とある食材を扱っているサイトがあります。これはオンリーワンの商品で競合が
  殆どいません。このサイトのリスティング広告を出したところ、全国から問い合わせが
  相次いで、広告費3万で月商が150万になりました。粗利は50%なので、
  純利益が72万円です。これはかなり稀な例ですね。

④ CVR0.1%で全くうまくいかなかった例
 ・とある家電を売っているECサイトのリスティング広告代行をスタート。
  事前の話では価格は競合と同じとのことで引き受けましたが、初めてみたら
  全く売れませんでした。CVRが0.1%と異常に低く、おかしいと思って調べたら、
  競合の価格が実は2割以上安いことが判明。これでは売れないので、その後
  当社から代行終了を願い出ました。広告は商品力があってこそ出す価値がありますね。

⑤ とある食品ECサイトでROAS 500%が1カ月で700%に
 ・他の代理店様が運営されていたECサイトの広告代行を引き継ぎました
 (引継ぎは意外に少ないものです)。Googleアドワーズのショッピング広告の
  インプレッションシェアが低かったために予算アップ。結果、広告費はそのままで
  ROASが改善しました。

⑥ プラダのバッグ販売サイトのキーワード
 ・最初に以下のキーワードを設定しました。
  [プラダ バッグ](完全一致) 入札単価50円
  +プラダ +バッグ(絞り込み部分一致) 入札単価40円
  プラダ バッグ(部分一致) 入札単価30円
 ・これでクリック数(データ)が貯まるまで2週間~1カ月待ち、
  その後データをもとに仕分けを実施しました。

仕分け
・完全一致がコンバージョン数もCPA(顧客獲得単価)も良かったので、入札単価を70円にアップ。
・絞り込み部分一致はコンバージョンはあったがCPAが悪かったので、入札単価を35円にダウン。
・部分一致は無関係の検索クエリ(ユーザーが検索したキーワード)に多数引っかかり、
 コンバージョンも無かったためにキーワードを削除(有名ブランドはこういうことが多いですね)。

⑦ リンゴ販売(仮の商材)のECサイトのリスティング広告アカウントを引き継いだ例
 ・検索クエリをチェックすると、
 1)『入院 お土産』 『お見舞い 贈り物』
 2)『入院 果物』 『お見舞い 食べ物』
 の2つに大きく分かれました。1)はコンバージョンが全くと言っていいほど無く、
 2)は多数のコンバージョンがありました。ポイントは『果物』『食べ物』です。
 両者とも目的は同じですが、1)は商品が曖昧です。2)はかなり商品が絞られており、
 購買意欲が高いと言えるでしょう。結果、1)は除外設定をし、2)は入札単価を
 大幅にアップしました。


【サイト改善の支援事例】
⑧ サイト改善でCVR(コンバージョン率)が激増した中古アパレルECサイト
 ・商品は魅力的でしたが、サイトの創りが非常に複雑でした。売り切れ・在庫切れの
  商品も掲載されており(全体の7割がそういう商品)、リスティング広告のCVRが
  0.1~0.2%と非常に低い状態でした。サイトリニューアルで見やすくしたところ、
  CVRが0.8%に激増し、CPAも4分の1になりました。

⑨ カラーミーからフューチャーショップに変更して売上が1.5倍に
 ・とあるアパレルECサイトのリスティング広告代行を受けましたが、当初は広告費20万で
  売上180万ほど、サイト全体の月商は600万ほどでした。1年半かけてリスティング
  広告のデータも改善し、月商が800万になりましたが、カラーミーショップでは
  これ以上は無理と判断。フューチャーショップに変更しました。結果4カ月で月商が
  1200万に。CVRやCPAも2割ほど改善しました。


全体的に言えることは、業績が上がるECサイト様は
① 商品力がある
② 会社としてしっかりしている
③ 業績を上げるために常に勉強・努力をしている
ということです。

こういうサイト様がリスティング広告でも成果を出せますね。逆に商品力が無かったり、
会社として問題がある(約束を守らないなど)と、当社としても成果が出せません。


【まとめ】
3回にわたってお届けしてきた “ECサイト向けのリスティング広告で成功する方法” 、
いかがでしたでしょうか?  当社では “10分で終了!リスティング広告アカウントの
無料診断!” も行っておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

ECサイトのリスティング広告で成功する方法(1)
ECサイトのリスティング広告で成功する方法(2)


※当コラムの内容は無料のメールマガジン【BOSS会 News】でも
 お届けしております。ご興味がある方はご登録頂けたら幸いです。

 無料メルマガ【BOSS会News】ご登録フォーム
 https://www.bosskai.net/e-mag.html



モネット株式会社 代表取締役 藤森 健 (ふじもり けん)
モネット株式会社
代表取締役 藤森 健(ふじもり けん)

■プロフィール
福島県出身。両親の会社に10年間勤めた後、モネット(株)創業。
得意分野は  ①EC ②リスティング広告 ③経営
大前研一氏が学長を務めるビジネス・ブレークスルー大学で、
月1回のペースで経営・EC・リスティング広告についてセミナー開催。
柔道2段。TOEIC670点。週末はヨガ三昧。

・BOSS会【EC経営者交流会】オフィシャル会員企業
BOSS会アライアンスパスポート(イベント招待パス)掲載企業


お問い合わせはこちら
【BOSS会運営事務局】(担当:渡辺)
MAIL : support@bosskai.net
◀︎前のページへ戻る

▲このページの上へ戻る