EC力向上コラム

BOSS会EC力向上コラム

美健商品を法遵守して魅せる!その方法
-【第1回】美健商品広告にからむ法律とリスク-
情報掲載日 2020年04月11日
美健商品を法遵守して魅せる!その方法 合同会社和陽アドバイザリー


合同会社和陽アドバイザリー
代表 辰巳 和子

美健商品をECで扱っている方は広告を出したいと思っていた時に
「言いたいことが言えない!」「いろいろしがらみがあって面倒」という経験を
された方が少なくないと思います。

実際に消費者庁などから指摘がきてヒヤッとした経験をお持ちの方も・・・
今回はBOSS会様のこの場をお借りし、何回かにわけて
美健商品を効果的に広告する際のリスクと方法をお伝えしていきたいと思います!


【美健商品をめぐる法律について】
美健商品をめぐる法律について紹介していきましょう。

「不当景品類及び不当表示防止法」いわゆる「景表法」
虚偽・誇大な広告で実際よりよく見せかける広告と過大な景品付き販売を規制する法律です。
2016年より優良誤認表示と有利誤認表示に対して「課徴金」制度が導入されたことから
度々ニュースでも見かけることが多くなりました。

「3年間を上限として当該広告の掲示期間の当該製品の売上の3%を賦課する
となっています。(課徴金額が150万以下となる場合は賦課しない)
収益でなく、「売上」というところがポイントです。

内容の例として、
「飲むだけで痩せられます」→実際には運動と食事療法も必要だった
「牛肉100%のハンバーグです」→実際には合いびき肉だった
などがあげられます。

「医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律」いわゆる薬機法
薬機法では、医薬品、医療機器、医薬部外品、化粧品が規制されています。
健康食品では、「医薬品と間違うような表記をしてないか」という点で関係があります。

例えば、
健康食品で「がんが治る」「免疫が高まる」
化粧品で「アトピーが治る」「薄毛の改善」などは
医薬品的効能効果となるため言えない、という規制がこの法律でかかってきます。

薬機法は昨年2019年11月に改正法案が可決され、虚偽・誇大広告と指摘されれば
当該広告を掲示していた期間の該当する製品の売上高の4.5%を課徴金として徴収されます。
2021年8月1日から施行されます。

来年から始まる薬機法の課徴金は売上の4.5%とかなり高い割合で賦課されます。
また景表法が「事業者」を対象としているのに対し、薬機法は「何人も」が対象に
なっているため、対象が広くなっていることも注目です。

その他、健康増進法、特定商取引法、あはき法なども絡んできますし、
各業界団体の自主的ガイドラインが存在していることも見逃せません。

今回は美健商品広告をめぐる法律について簡単にご紹介しました。
次回は実際に課徴金になった事例を見ていきたいと思います。その後、指摘を回避するには
どうしたらよいか?さらには法を守りながら他社と差別化をしていく方法なども
このコラムでご紹介していきたいと思います。

弊社ではこういった広告のチェックだけでなく、エビデンスの取得、成分規制、
輸出入支援、ライティングまでサポートしています。初回30分は無料相談が
可能ですのでお気軽にご連絡頂けますと幸いです。


【第2回】高額課徴金になった実際の事例検討
【第3回】製品種別分類についていえること、言えないこと
【第4回】景表対策:エビデンス1
【第5回】景表対策:エビデンス2
【第6回】海外での広告規制
順番は前後する可能性があります。

※当コラムの内容は無料のメールマガジン【BOSS会 News】でも
 お届けしております。ご興味がある方はご登録頂けたら幸いです。

 無料メルマガ【BOSS会News】ご登録フォーム
 https://www.bosskai.net/e-mag.html



合同会社和陽アドバイザリー 代表 辰巳 和子 (たつみ かずこ)
合同会社和陽アドバイザリー
代表 辰巳 和子(たつみ かずこ)

■プロフィール
環境計量証明会社にて5 年間化学分析担当後、一般財団法人日本食品分析
センターにて化粧品成分分析ならびに医薬部外品承認申請用試験を担当。
同財団の化粧品担当相談窓口として13 年勤務。
美健商品業界のスペシャリストとして2016 年独立。
化粧品技術者会、化粧品工業連合会(賛助会員)。

■会社概要
美健商品の流通支援をメインに日本国内外の広告・パッケージチェック・
成分チェック・エビデンス取得支援・機能性表示食品届出・化粧品INCI 名
登録申請などを行う。薬事申請・海外規制の専門のサニー行政書士事務所を
併設し、行政への登録申請から流通サポートまでトータルサポートを
実現する。支援企業100 社超、講演実績多数。


お問い合わせはこちら
【BOSS会運営事務局】(担当:渡辺)
MAIL : support@bosskai.net
◀︎前のページへ戻る

▲このページの上へ戻る